お問い合わせフォーム
 
学校図書館問題研究会(がくとけん)は、学校図書館に関わる職員や学校図書館に関心のあるみなさんのための研究団体です。

 

近畿ブロック集会

 
 
近畿ブロック集会開催のお知らせ・報告
近畿ブロック集会 >> 記事詳細

2018/11/01

2018/12/8土,9日 近畿ブロック集会開催(兵庫県)

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当

2018年度の学図研近畿ブロック集会は、兵庫県で開催いたします。

参加は、会員・会員外を問いません。近畿圏の方でなくてもご参加いただけます。
1日だけの参加もできます。
ぜひ、多くの学びを共有しましょう!交流しましょう!
たくさんのご参加、お待ちしています。
  


2018128日(土)~9日(日)


内容

 【1 日目  12月8日(土)】14:00~16:30(受付13:30~)

 会場・関西学院中学部 図書館

https://www.kwansei.ac.jp/jh/jh_004966.html

資料費:学校図書館問題研究会会員は無料、非会員は100円

(報告1)関西学院中学部について(報告者:河野隆一 / 司書教諭)
図書館を活用する読書科は60年以上続く伝統授業。
「自立した探究者」の育成が目標です。
授業を受けた生徒(とくに図書部)が図書館を育てる。
その図書館を生徒が活用する。大人がともに学び、ときにサポートをする。
そんな関係を目指しています。

(報告2)
①県内の公立小・中学校の学校司書配置について
(報告者:宝塚市立すみれガ丘小学校 金井典子 )
②県立高校の図書館の現状について
(報告者:県立播磨南高校 稲岡寿美子 )
(情報交流)各支部、地域の情報交換

※交流会:17:30~19:30 阪急西宮北口駅周辺 予定(参加費 4000円程度)

2日目  12月9日(日)】9:30~13:00(9:15現地集合) 

(遠足)人と未来防災センター 見学

 入館料 600円(20名以上の場合は450円)

  大阪北部地震や北海道の地震を受けて、ますます防災に関する関心が高まっています。
    阪神・淡路大震災を中心に改めて震災について学び、防災資料や対策について一緒に考えましょう。
  語り部の震災体験のお話をうかがうほか、同センターの資料室見学も行います。

   ~~~
  定員:50名(先着順)
  申込: gakutohyogo2015@gmail.com まで 
    1、 お名前(ふりがな)と勤務校など所属
    2、 学図研会員か会員外かの別
    3、 両日参加か、一日参加(8日か9日か明記)の別
    4、 交流会参加の有無
    5、 参加者名簿への記載の可否
      以上を明記してください。
  申込期間:11月1日(木)~11月23日(金)
  宿泊:支部からの斡旋はありません。
     必要な方は各自でおとりください

詳しくは、こちらの要項を御覧ください。

    近畿ブロック集会チラシ2018.pdf
06:34
近畿ブロック集会 申込・問合せ
期限が過ぎたため受付けを終了しました。
現在指定されているバナーはありません。
20926