学校図書館問題研究会(がくとけん)は、学校図書館に関わる職員や学校図書館に関心のあるみなさんのための研究団体です。

 
お問い合わせフォーム
 

学図研 東京支部

私たちは、学校図書館が子どもたちの豊かな日常と豊かな学びのために何ができるかを考え、研修を重ねています。
詳しくは「東京支部について」をクリックし、ご覧ください。
支部会への会員外の方の参加もお待ちしています!
 
東京支部の活動
転がりとらぼんです

2020年度からCOVID-19の感染対策のためオンライン会議システムを活用して支部会を続けています。参加者全員によるおすすめ本の紹介のあと、ざまざまなテーマを設定して、学習・実践の報告や意見交換、講師を招いて研修会を行い、作成した図書館だよりの交換など、会員同士で情報交換をしています。また、毎月支部ニュースを配信して全支部会員で情報を共有しています。

 

東京支部は2022年9月
『ルポ 誰が国語力を殺すのか』の著者 石井光太氏をお招きして

〜みんなで考えませんか?すべての子どもたちが必ず出会う“学校図書館”で何ができるかを〜

を東京学芸大学附属学校司書部会、東京学芸大学附属世田谷中学校図書館部、日本教育大学協会学校図書館部門との共催でオンライン学習会を開催いたしました。

20212月、拡大支部会

「読めるのに読まないイマドキの若者たち;読書は必需品それとも嗜好品?

 を東京学芸大学学校図書館運営専門委員会司書部会・東京都立高等学校学校司書会との共催で Zoom による学習会を開催いたしました。


2020
9 「学校図書館と著作権」

を東京学芸大学学校図書館運営専門委員会司書部会・東京都立高等学校学校司書会との共催で「著作権31条、35条、37条と学校図書館の関係を考える」について多数の専門家をお招きし、Zoomによる緊急学習会を開催いたしました。

 

2022/09/10

2022年東京都公立小・中学校 学校司書(図書館職員)配置状況調査結果

Tweet ThisSend to Facebook | by 東京支部HP担当
 2022年5月、公立小・中学校 学校司書(図書館職員)配置状況調査を行いました。
 結果がまとまりましたので、ご報告いたします。
 東京都学校司書配置状況調査2022完成版.pdf
 ※調査の概要については、学校司書配置調査をご覧ください。
21:50 | 報告

東京支部 カウンター

2015.06.06より136843
旧サイト 2015.06.06まで 62026