お問い合わせフォーム
 
学校図書館問題研究会(がくとけん)は、学校図書館に関わる職員や学校図書館に関心のあるみなさんのための研究団体です。

 

 たのしい10ナイター
        1日目(8月2日) 19:00~21:00

   お申し込みの際は、A→Jから1つ選択してください

 

A ちょっと体験、リテラチャーサークル

【定員40名】 担当:兵庫支部

4~5人で役割を決めて、同じ本を読み、話し合うことで、「優れた読み手の読み方」を学べるというリテラチャーサークル。小学校を中心に広まりつつあります。2時間の簡易版ですが、どうぞお試しください。自分の学校でもやってみたくなりますよ。
 

B 「読む」ってどういうこと?

 担当:島根支部

子どもたちにとって「読む」とはどんな意味を持つのか。そもそも「読書」はなぜ大切なのか。これらをことばにするのは意外と難しくないですか? 「読む」ことの大切さを人に伝えるために、グループで話し合いながら明日から使える自分のことばを手に入れましょう。
 

C 人を呼び込むお手軽ブラックボード講座

*お申込みは定員に達しました。これから先にお申込みいただいても参加はできません。
【定員 30 名】 担当:熊本支部

図書館前を通り過ぎる利用者をブラックボードで呼び込もう! 絵心が無くても字が下手でも、ダイレクトにメッセージが伝わります。潜在的利用者の掘り起こしに効果大です。まずは一緒に書いてみませんか? 見た目アップのデコグッズ作成もあります。【材料費500円】
 

D ブックサロン「戦国」! あつい熊谷で、熱く歴史を語ろう!!

担当:京都

大会開催地熊谷市のお隣、行田市には『のぼうの城』(和田竜著/小学館)で有名になった忍城があります。それに因み、大好きな歴史小説や歴史本について熱く語り合う読書会を企画しました。気楽に楽しく交流しませんか。詳細は別途ご連絡します。
 

E 中学校図書館の話をしよう!

担当:東京支部

中学校勤務の司書さん、図書の時間もなく授業ではさっぱり使われない……と悩んでいませんか? でも、思春期真只中の中学生が相手の仕事は面白い! 自由意思で図書館にやって来る中学生だからこそ、司書の出番もあるはず。中学校図書館についてたっぷりおしゃべりしませんか。
 

F 白熱!大学生ビブリオバトルを 観戦しよう!

 担当:埼玉支部

今回のナイターでは、 大学生によるビブリオバトルを観戦した後、学校図書館でビブリオバトルを楽しむためにはどんな工夫が必要か、参加者のみなさんと考えます。このナイターは文教大学を中心に埼玉県内の大学生が運営協力してくれます。
 

G ラノベ・携帯・ボカロ・オンライン小説 について語ろう

担当:岐阜支部

中学・高校の図書館で動く棚といえば「ラノベ・ケータイ・ボカロ・オンライン」。これらの作品群で生徒と盛り上がれるようになってみませんか。おすすめ本を持ち寄り紹介し、お互いに持ち駒を増やしましょう。参加者によるジャンル分析や作品分析も大歓迎。【事前課題あり】

事前課題はこちらで御覧ください。 http://ws.formzu.net/fgen/S86299062/
 

H はじめはみんな新米でした! 悩み多き初心者司書の相談コーナー

【定員20名】 担当:鹿児島支部

あなたが日頃抱いている悩みに、先輩司書が丁寧にお答えします。こんなこと恥ずかしくて聞けないと思っている人はいませんか? ここで思い切って話してみましょう。あなたの明日からの仕事につながります。
 

I 「人」の配置に関する情報交換

担当:職員問題を考えるプロジェクトチーム

今年4月、学校図書館法が改正・施行されました。それを受けて各自治体でどのような変化がでてきているのかを情報交換します。状況をきちんと把握し、問題点などを考えていきましょう。
 

J おはなしの部屋

担当:埼玉支部

語りつがれてきた熊谷の昔ばなしなどを「『熊谷の昔ばなし』を語る会」、「おはなしの会『虹』」のお二人に語っていただきます。絵本、手遊びなども用意しています。あつい熊谷の夜を一緒に楽しみましょう。
 

アーカイブ ログインページへ
 

好評発売中!

 

支部のページへ

ホームページのある支部(都県)

福島 - 埼玉 - 千葉 - 東京 - 
神奈川 - 長野 - 兵庫 -
岡山 - 熊本 - 鹿児島

支部のある道府県

北海道 -  群馬 - 新潟 - 
岐阜 - 三重 -  滋賀 - 
大阪 - 鳥取 - 島根