お問い合わせフォーム
 
学校図書館問題研究会(がくとけん)は、学校図書館に関わる職員や学校図書館に関心のあるみなさんのための研究団体です。

 

Welcome to がくとけん!

学校図書館問題研究会(略称・学図研/がくとけん)は、全国の学校図書館に関わる職員や、学校図書館に関心のあるみなさんのための研究団体です。毎月の「ニュース」、年1回の全国大会とその記録集「がくと」などを中心に様々な研究活動や、日々の実践活動を行っています。
学校図書館に関心のあるみなさん、ぜひ一緒に勉強しませんか?
 
学図研サイト内の新着情報
 RSS
表示すべき新着情報はありません。

学図研の最新情報

学図研の最新情報 >> 記事詳細

2018/12/30

2019/2/2土曜午後 拡大全国委員会『学校図書館サービス』について考える

Tweet ThisSend to Facebook | by HP担当

学校図書館問題研究会 拡大全国委員会

      『学校図書館サービス』について考える

 

 6期「職員問題を考えるプロジェクトチーム」(以下「人」プロ)が鹿児島大会総会で承認され発足しました。活動内容は、学校司書の配置状況調査の集約と、学校司書モデルカリキュラムの「学校図書館サービス論」のテキスト編集です。

 学校司書モデルカリキュラムを開講する大学は、2019年度以降急増することが予想されます。その中で数少ない独自科目である「学校図書館サービス論」でどのような内容を扱うか、学校図書館サービスをどうとらえ、考えるか、はとても重要です。


 
学図研では、第10回熊本大会のシンポジウム以来、「サービス」を重視し、学校図書館サービスとは何か、討議を重ねてきました。その成果は長野支部の「学校図書館チェックリスト」、 「学校図書館スタートガイド」にもつながっています。

 
今回「学校図書館サービス論」編集にあたり、人プロでは、学校図書館サービスとは何か、もう一度学図研として考えをまとめ、会員の中で共有すべきと考えました。

 今までまとめてきたパンフレット「学びが広がる学校図書館」の「学校図書館像」や、明らかにしてきた「学校司書の専門性」、そして私たちの現場の実践をもとに、「学校図書館サービス」を明確化していきましょう。

 そのためには、たくさんの会員の意見が必要です。
 ぜひ御参加ください。

日時: 201922(土) 13:3016:00

会場: 品川区第二地域センター   東京都品川区南品川5-3-20   

  京浜急行「青物横丁」駅徒歩5分、JR・東急大井町線「大井町」駅徒歩10

内容: 学校図書館サービスとは

報告 篠原由美子 (長野支部 第6期職員問題を考えるプロジェクトチーム)

    その後、質疑応答・意見交換

問い合わせ先: 学図研事務局 info@gakutoken.net
お問い合わせフォーム:http://gakutoken.net/q/(御用件を「その他」とし、コメントの始めに「拡大全国委員会について」と書いてお問い合わせください。)

★参考文献
「学校図書館スタートガイド」(少年写真新聞社)

「学校図書館のいま・これから 学図研の20年」(学校図書館問題研究会)

「明日へつなぐ学校図書館 学図研の30年」(学校図書館問題研究会)


22:13 | 投票する | 投票数(1) | イベント告知
アクセスの多いコンテンツの新しいページ

主要なページ

発行物について

各種資料について

 

支部活動のご紹介

ホームページのある支部

福島 - 埼玉 - 千葉 - 東京 - 神奈川 - 長野 - 
兵庫 - 岡山 - 熊本 - 鹿児島

支部のある道府県

北海道 -  群馬 - 新潟 - 岐阜 - 三重 - 
滋賀 - 大阪 - 鳥取 - 島根 


 
学図研主催・後援のイベントカレンダー


★:学図研主催行事/☆:学図研運営上の会議
 [都道府県名]:各支部の学習会
○:学図研(支部含む)の後援するイベント
・:その他のイベント
 
2012.11.17より320588
旧サイト 2003.9.26 より2012.11.17まで 67327
現在指定されているバナーはありません。